(確認事項)このMASAa.netには【広告】【PR記事】が掲載されています。MASAa.netご利用の方はプライバシーポリシーをご確認下さい。
PC関連ハードウェア・自作PC

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!
この記事は約5分で読めます。

【広告】

※ 本ページには【広告】が含まれています

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

先日、AliExpress.comで購入した「グレー ローズ」カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル』は気に入って使っています。

LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!
USB Type-C端子(キーボードに挿す側)とコイルケーブル間までの直線が短いメカニカルキーボードケーブルが欲しくて、AliExpressでグレー&ローズカラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル』を購入してみました。

そこでセール期間中に、別カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル』を改めて購入してみました。

この『LANO メカニカルキーボードケーブル』には、20カラーがラインナップされています。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

今回は、「グレー グレー」カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル 』を購入してみました。

LANO メカニカルキーボードケーブルについて

『LANO メカニカルキーボードケーブル』の特徴は、

  • ロックキャッチ付き航空コネクタは、安定して落下し難いように設計されています。
  • 二層メッシュデザインで、簡単に外れることなく繰り返しの差し込みを行っても長寿命。
  • すべてのUSB Type-Cインターフェースデバイスに適用されます。
  • 熱収縮チューブUSB Type-C端子は、柔軟で薄くて小さく、いくつかの特別な狭いプラグ領域のキーボードに適しています。
  • メカニカルキーボー/ゲームキーボード用

となっています。

『LANO メカニカルキーボードケーブル』の製品仕様は下記の通りです。

LANO メカニカルキーボードケーブル 製品仕様
製品名 USB Keyboard Cable(USBキーボードケーブル)
型式 LANO-GX16
定格電圧 5V-12V
定格電流 500mA
CE ID POCE220621039YCE
FCC ID POCE220621040MCE
ROHS ID POCE220621041JCR
CA65 ID POCE220621042KRS
メーカー Dongguan LANO Electronic Co.,Ltd(東莞LANO電子有限公司)
生産国 MADE IN CHINA

LANO メカニカルキーボードケーブル パッケージ

AliExpress.comから「グレー グレー」カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル グレー/グレー』が届きました。

『LANO メカニカルキーボードケーブル』のパッケージです。

前回と同様『LANO メカニカルキーボードケーブル』専用ケースに収納さています。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

専用ケースの中央には、LANOケーブルのロゴマークが描かれています。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

『LANO メカニカルキーボードケーブル』専用ケースを空けた状態です。

上側にストレートケーブル、下側にコイルケーブルが収納されています。

また、緩衝材で隙間を塞いでおり、かなりしっかりとした梱包状態となっていました。

パッケージ内容は、メカニカルキーボードケーブル(コイルケーブルとストレートケーブル)のみとなります。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

LANO メカニカルキーボードケーブルをチェックする

「グレー グレー」カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル』をチェックしていきます。

前回のカラーは「グレー ローズ」を選択したのですが、今回は全て同じカラーの「グレー グレー」をチョイスしてみました。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

コイルケーブル側です。コイルケーブルの横幅は18cmとなります。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

コイルケーブルのカール部分です。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

コイルケーブル側のUSB Type-C端子です。

USB Type-C端子には、キズ防止の保護フィルムが貼られています。

USB Type-C端子も含めて全てグレーとなっています。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

ストレートケーブルと接続する端子側です。

この端子の色もグレーで、素材は金属製となります。

今回のグレーは、濃いめのグレーと言った印象です。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

ストレートケーブル側です。

ストレートケーブルの色もコイルケーブルと同じグレーとなっています。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

ケーブルを束ねるためのクリップも合皮製クリップが付属しています。

前回購入した「グレー グレー」カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル』には付属していませんでした。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

コイルケーブルと接続する端子側です。

その端子の色は全てグレーで、素材は金属製となります。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

ストレートケーブル側のUSB Type-A端子です。

USB Type-A端子にもは、キズ防止の保護フィルムが貼られています。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

コイルケーブルとストレートケーブルを接続してみました。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

しっかりとネジで結合することができ、自然と外れることは無いでしょう。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

前回購入した「グレー ローズ」カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル』と「グレー グレー」カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル』を比較してみました。

作りが全く同じと言う訳では無く、USB Type-C端子とUSB Type-A端子が異なっており、今回購入した方が高級感があります。

また、同じグレーとして販売されているのですが、明らかに違うグレーとなっています。

前回購入した「グレー ローズ」カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル』はグレーと言うよりもシルバーと言った感じです。

サイズについては、よく見ると今回購入した「グレー グレー」カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル』が若干大きいようです。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

LANO メカニカルキーボードケーブルを使ってみる!

実際に「REALFORCE R3 キーボード ハイブリッド テンキーレス 30g 日本語配列 ホワイト R3HC23」で、今回購入した「グレー グレー」カラーの『LANO メカニカルキーボード』を使ってみました。

セット後は、このような感じとなりました。

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

2本目!LANO メカニカルキーボードケーブルを導入する!

前回購入した「グレー ローズ」カラーの『LANO メカニカルキーボードケーブル』よりも暗めのケーブルでデスクマットと近い色となっており溶け込む感じとなっています。

前回は右側に向けてケーブルを配線しましたが、今回は、通常スタイルの左側に向けてケーブルを配線してみました。

最後に

今回も送料も掛からず2,000円台で購入することが出来ました。

既にセールが終了してしまったので、次からはこの値段では買えないようです。

なお、『LANO メカニカルキーボードケーブル』が2本と別メーカーのキーボードケーブルがあるので、当面購入することは無さそうです。

 

MASAa.netをご覧頂きありがとうございます!
もしMASAa.netの記事がお役に立てた場合、
下記【サポート】を頂くことで今後の記事制作に繋ぎます!

シェアする
※ 記事内には【広告】が含まれています
MASAa.net

コメント

【広告】