(確認事項)このMASAa.netには【広告】【PR記事】が掲載されています。MASAa.netご利用の方はプライバシーポリシーをご確認下さい。
PC関連PC環境

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

REALFORCE アルミリストレストを導入する!
この記事は約7分で読めます。

【広告】

※ 本ページには【広告】が含まれています

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

「REALFORCE R3 キーボード ハイブリッド テンキーレス 30g 日本語配列 ホワイト R3HC23」を使い出して約一ヶ月が経過しましたが、【キー荷重:30g】の仕様に今でも若干苦戦しながら使っている状態です。

メインキーボードをREALFORCE R3に買い替える!
2012年12月に購入して以来メインキーボードとして使い続けている「東プレ Realforce91UDK-G」を同じく東プレのキーボードREALFORCE R3【R3HC23】に買い替えました。キー荷重:30g、ホワイト系昇華印刷仕様です。

それでも使い始めに比べるとかなり慣れてきており、今ではキーに優しいソフトなキー入力になりつつあります。

完全に慣れるまでは、もうしばらく掛かるかと思われます。

その「REALFORCE R3 キーボード ハイブリッド テンキーレス 30g 日本語配列 ホワイト R3HC23」で使うリストレストとして、Amazon.co.jpに『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』の在庫が復活したので、リストレストとしてはかなり高額ですが、売り切れになる前に思い切って購入してみました。

以下、『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』とします。

REALFORCE アルミリストレストについて

『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』は、REALFORCE(リアルフォース)純正のアルミ製リストレストです。

サイズは「テンキーレスサイズ用」と「フルサイズ用」の2種類が販売されています。

価格は、テンキーレスサイズ用が7,700円、フルサイズ用が7,920円とリストレストとしては、かなり高額となっています。

Amazon.co.jpの『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』ページから特徴を抜粋すると、

  • 【アルミリストレスト】REALFORCEブランドからリストレストが登場。手が沈み込まないハードタイプを採用しており、快適にタイピングできるよう設計されております。
  • 【高い耐久性と剛性】押し出し成形で製造を行っており、内部に強度を保つピラー(柱)のあるデザインを採用。手を置いてもたわみにくく、長時間にわたり安定したタイピングをサポートします。
  • 【高級感のある表面処理】手のひらが触れる表面には、サンドブラスト加工とアルマイト処理によって、高級感のある表面処理を行っております。
  • 【リストレストシート付属】肌触りが良く、耐摩耗性能が高いリストレスト(ヌバックレザーレット)を付属しており、お好みに合わせて取り付けることができます。
  • 【高さ調節】デスク上でのずれを軽減させるゴム足を付属。ゴム足は約1mm厚、3mm厚を付属しており、自分のご利用いただくキーボードに合わせて調節いただけます。

となっています。

『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』の製品仕様は、次の通りです。

REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201 製品仕様
サイズ 82×367×15mm(アルミ単体時)
重量 500g(アルミ単体時)
カラー ダークシルバー
材質 リストレスト:アルミ合金
リストレストシート PU(ヌバックレザーレット)
内容物 リストレスト(テンキーレス用)
ゴム足(1mm厚、3mm厚)
リストレストシート
取扱説明書

REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201 パッケージ

REALFORCE Storeから『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』が届きました。

『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』のパッケージです。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』パッケージを開封します。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』のパッケージ内容は、

  • アルミリストレスト本体
  • リストレスシート
  • ゴム足 1mm厚
  • ゴム足 3mm厚
  • 取扱説明書

となります。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201をチェックする!

『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』をチェックしていきます。

リストレストシート

リストレストシートです。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

このリストレストシートは、アルミリストレスト本体の上表面に貼るためのシートで、素材はヌバックレザーレットとなっています。

このリストレストシートに関しては、貼る貼らないは自分の好みでどちらでも構いません。

このリストレスシートが付属してくる理由としては、リストレスト本体がアルミ製のため寒い時期の冷たさを防止するためとソフトな感触を実現するためです。

右上にREALFORCEのロゴが記されています。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

リストレスシートの裏面は、全面両面テープ仕様となっています。

そのため一度貼ると再利用は難しく、使っていくと劣化も気にする必要があるでしょう。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

アルミリストレスト本体

アルミリストレスト本体です。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

サイズは、縦82mm×横367mm×幅15mm、重量は500gとなります。

サイズは、REALFORCE テンキーレスサイズの幅に合わせて作られています。

重量に関しては、軽くも無く重くも無く丁度良いバランスでしょう。

アルミ製なので劣化することなく、高級感を醸し出しています。

リストレスト製品の中では、最高の一品ではないでしょうか。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

右上にREALFORCEのロゴが記されています。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

内側は、ピラー(柱)仕様となっており、そのお陰でデザイン性が良くなっています。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

アルミリストレスト本体の底面です。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

ゴム足

ゴム足は、1mm厚と3mm厚の2種類が付属しており、自分の好みに合わせて高さ調整を行うことが可能です。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

取扱説明書

取扱説明書もしっかりと付属しています。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201を使ってみる!

実際に「REALFORCE R3 キーボード ハイブリッド テンキーレス 30g 日本語配列 ホワイト R3HC23」のリストレストとして使ってみました。

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

REALFORCE アルミリストレストを導入する!

折角のアルミ製のダークシルバーが隠れるのも嫌なので、リストレスシートは貼らずに使うことにしました。

そのお陰で今の冬シーズンでは、かなり冷たさが伝わってきます。部屋が暖まれば問題ないのですが、寒い部屋で使うにはちょっと苦しいかもしれません。

逆に夏の暑いシーズンで使うには、かなり快適だと思います。

「REALFORCE R3 キーボード ハイブリッド テンキーレス 30g 日本語配列 ホワイト R3HC23」との相性も良く、ちょうど良い滑り良さ、劣化が少なく品質が長い期間持つので、満足度は高いです。

特に白のREALFORCEとの相性は抜群です。

最後に

この『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』は、少し良いキーボードが購入できる価格なので、正直かなり迷いました。

それでも、実際手にして使ってみるとその品質の高さに満足することができます。

「REALFORCE R3 キーボード ハイブリッド テンキーレス 30g 日本語配列 ホワイト R3HC23」で入力が楽しくなり、『REALFORCE アルミリストレスト テンキーレスサイズ M070201』で更に入力が楽しくなりました。

 

MASAa.netをご覧頂きありがとうございます!
もしMASAa.netの記事がお役に立てた場合、
下記【サポート】を頂くことで今後の記事制作に繋ぎます!

シェアする
※ 記事内には【広告】が含まれています
MASAa.net

コメント

【広告】