【お知らせ】このサイトではWordPressテーマ Cocoonを採用しています。THE THORのカスタマイズ状況についてはZMASAa.blogをご参照下さい。
PC関連ハードウェア・自作PC

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する

前回、TP-Link様よりご提供を頂いた無線LANアダプター AX3000 Wi-Fi 6 Bluetooth 5.2 PCIe アダプター「Archer TX3000E」を自作PCに装着しました。

https://masaa.net/2022/10/17/archertx3000e-220617-1/

現時点で「Archer TX3000E」を使ってWi-Fi(Wi-Fi 6)及びBluetooth(Bluetooth 5.2)は、良好に動作しています。

「Archer TX3000E」を装着した自作PCのマザーボードは「ASRock B660 Steel Legend」です。

このマザーボード「ASRock B660 Steel Legend」上には、USB2.0ヘッダーが1個しか無く、そのUSB 2.0 ヘッダーも既に使用済みの状態でした。

しかし、「Archer TX3000E」でBluetooth機能を使用するには、USB 2.0との接続が必要となっていきます。

そこでマザーボード「ASRock B660 Steel Legend」上のUSB2.0ヘッダーを分配することにしました。

USB2.0ヘッダーを分配するための分配器をAmazon.co.jpで購入してみました。

今回Amazon.co.jpで購入したUSB 2.0 ヘッダー分配器は、『アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06』です。

アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06について

『アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06』について、Amazon.co.jpの販売ページから特徴を抜粋すると、

  • マザーボード上のUSB 2x5ピンヘッダーを2分配します。
  • 2x5ピンヘッダーが2つになるので、USB 2.0が2ポートから4ポートに増えます。
  • USB 2.0ヘッダーが少ないマザーボードで、内蔵USB 2.0接続機器が多い環境の構築に便利です。
  • LEDコントロールでUSB 2.0ヘッダーが多数必要な場合におすすめです。
  • 基板裏面に両面テープ付きのパッドを貼り付け済み。PCケース内の任意の場所に取り付けられます。
  • ハブ機能動作中は基板上のLEDが点灯します。

となります。

『アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06』に製品使用は次の通りです。

アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06
基板タイプ PCケース内取り付け用
対応規格 USB 2.0/1.1
High-Speed (480Mbps) 対応 (理論値)
USBバスパワー専用
USBポート 4 (USB 2.0の2x5ピンヘッダー×2)
コネクタ形状 マザーボード側: 2.54mmピッチ 4ピン オス
デバイス側: 2x5ピン オス×2
LED 赤 (ハブ機能動作中)
対応OS Windows 7/8/8.1/10/11
サイズ W41×D41×H13mm (実装部品を含む)
付属品 接続ケーブル (2x5ピン メス⇔2.54mmピッチ 4ピン メス) (約26cm)

詳しくは、アイネックス(AINEX)のウェブサイトをご参照下さい。

HUB-06 | Ainex
自作パソコン用パーツ・パソコン周辺機器・サプライ製品の企画・開発・卸売・販売業務を行なうアイネックスのウェブサイトです。取り扱い400アイテム以上! オンライン通販のAinex Storeもございます。

アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06 パッケージ

Amazon.co.jpから『アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06』が届きました。

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

『アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06』のパッケージです。

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06をチェックする

『アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06』をチェックします。

サイズはW41×D41×H13mmで小さな基板です。

ハブ機能動作中に点灯するLEDが備わっています。

裏面には3Mの厚めの両面テープが貼られています。

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06を装着する

『アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06』を、マザーボード「ASRock B660 Steel Legend」に装着していきます。

付属のケーブルをマザーボード「ASRock B660 Steel Legend」上のUSB2.0ヘッダーに接続します。

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

しかし、マザーボード「ASRock B660 Steel Legend」のケーブルが、ハウジング側面にKEY(突起)があるため接続することができません。

と言うことで、『アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06』のコネクタ部分を加工して無理矢理装着することにしました。

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

無加工で装着する場合には、更に変換ケーブルが用意するか、無加工で装着可能なUSB 2.0 ヘッダー分配器を用意する必要があります。

『アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06』の付属ケーブルの長さが約26cmと言うことで、裏側に持ってきて配線を行いました。

『アイネックス USB2.0ヘッダー 2分配ハブ HUB-06』の基板は、使っていないHDDホルダーの中に入れておきました。

ASRock B660 Steel LegendにUSB2.0ヘッダー分配器を装着する!

「Archer TX3000E」自体問題無く動作しており、この手の製品では信頼のあるアイネックス製品なので、これで当面様子を見ることにします。

 

MASAa.netをご覧頂きありがとうございます!
もしMASAa.netの記事がお役に立てた場合、
下記【サポート】を頂くことで今後の記事制作に繋ぎます!

おすすめWordPressテーマ!
WordPressテーマ WING(AFFINGER6)
WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)
WordPressテーマ Diver

下記バナーからスマホゲームのインストールお願いします!
ザ・グランドマフィア
Tower of Fantasy(幻塔)
イース6 オンライン〜ナピシュテムの匣〜
リネージュ2M
魔剣伝説
ライフアフター
黒い砂漠 MOBILE
グランドサマナーズ
ロードモバイル
ゴールデンホイヤースロット
駅メモ!-ステーションメモリーズ!

オンラインくじ引き
オンラインくじ引き INAKUJI(いなくじ)INABA.TECH
MASAa.net

コメント