WordPressTHE THOR

ZMASAa.blogのWordPressテーマ選び

アイキャッチ画像 ZMASAa.blog
スポンサーリンク

ZMASAa.blogのWordPressテーマ選び

先日エントリー記事としてアップした「運営しているブログについて」の続きです。

運営しているブログについて
2005年7月にMovableTypeで構築して一番最初に始めたブログから、現在WordPressで構築した3つの個人ブログ(MASAa.blog、MASAa.net、ZMASAa.net)について書いたエントリー記事です。

ZMASAa.blog

2019年1月1日にスタートさせたZMASAa.blogは、無事に1ヶ月が経過しました。

The main blog of masaa powered by WordPress.
パズドラ日記、ガジェットなどの記事をWordPressブログに毎日更新中!中の人はこれでもパパ。

そのZMASAa.blogもようやくカスタマイズを重ねて、自分が理想する形にかなり近づいてきました。

このMASAa.netのWordpressテーマは無料テーマであるCocoonを、その前のMASAa.blogのWordPressテーマは同じく無料であるSimplicityを使っています。

CocoonもSimplicityもわいひら(@MrYhira)氏が作成されたWordPressテーマです。

そして第3のブログとしてスタートさせたZMASAa.blogのWordPressテーマは、始めて有料のWordPressテーマを使ってみることにしました。

WordPress有料テーマを使ってみたかった訳

ZMASAa.blogを作成するにあたって、なぜ有料のWordPressテーマを使ってみようかと思った訳についてです。

これまで無料のWordPressテーマ SimplicityやCocoonを使ってきて、その使い勝手の良さ、カスタマイズのしやすさに満足しています。

これに関してはWordPressでブログを始めるにあたって、わいひら(@MrYhira)氏作成のWordPressテーマに巡り会えて良かったと思っています。

自分の場合元々Movable Typeでブログを運営していました。

そのMovable TypeからWordPressに切り替えようとしたとき、あまりお金を掛けたくなかったので取りあえず無料のWordPressテーマ Simplicityを使ってみました。

すっかりWordPressテーマ Simplicityの虜になり、この第2のブログであるMASAa.netは、迷うこと無くWordPressテーマ Simplicityの後継テーマであるCocoonで作成しました。

では、第3のブログであるZMASAa.blogもWordPressテーマ Cocoonを使えば良いのではと思うのですが、これまでのブログ(MASAa.blog、MASAa.net)とは違った変化を付けたかったのです。

SimlicityもCocoonも基本的にかなりシンプルなデザインとなっています。

そこで第3のブログ(ZMASAa.blog)は、シンプルのデザインから少しだけ脱したかったと言う理由があります。

また、これまでSimplicity、Cocoonと無料のWordPressテーマを使ってきており、無料でこれだけの事が出来るので、有料のWordPressテーマだとどれぐらいの事が出来るのか期待感がありました。

そう言うことで、第3のブログであるZMASAa.blogは、有料のWordPressテーマを使う事にしました。

WordPress有料テーマの選定

有料のWordPressテーマと言っても、かなりの種類が出回っています。

色々と検討した結果、最終候補に

  • THE THOR(ザ・トール)
  • SWALLOW(スワロー)
  • JIN(ジン)
  • DIVER(ダイバー)

の4種類のWordPressテーマが残りました。

WordPressテーマの主な条件は、

  • デザインが自分好みであること
  • 自分が運営するサイトであれば複数のサイトに使えること

の2点です。

そうなるとデザインでは一番気に入っていたSWALLOW(スワロー)ですが、複数のサイトには使えないと言うことで脱落です。

もしSWALLOW(スワロー)が複数のサイトに使えるので有れば、多分SWALLOW(スワロー)になっていたでしょう。

THE THOR(ザ・トール)、SWALLOW(スワロー)、DIVER(ダイバー)については複数のサイトで使用が可能です。

次に脱落したのが、JIN(ジン)です。

JIN(ジン)は、ちょっと可愛らしいデザインでどちらかというと女性向きと言った感じがしました。

最終的に、THE THOR(ザ・トール)とDIVER(ダイバー)の2種類のWordPress有料テーマが残りました。

WordPress有料テーマ THE THOR(ザ・トール)とは

両者デザインについても似たところが有り、価格もほぼ同じで正直どちらでも良かったのですが、THE THOR(ザ・トール)の宣伝に惹かれてしまいました。

  • 圧倒的にSEOに強く抜群に上位表示されやすい
  • 美しく・おしゃれで・洗練されたデザイナーズサイトがワンクリックで完成
  • 他を圧倒する美しさ「ザ・トール」のデモサイト
  • 最先端のSEO対策を網羅
  • 国内最高水準の高速表示を実現
  • SEO対策でライバルの一歩先を行く
  • 分かりやすい操作マニュアル・充実のQAマニュアル・質疑応答可能な「会員フォーラム」などをご用意。
  • 皆様のサイト運営をしっかりサポートして参ります。

更に、「ザ・トール」を選ぶべき理由として、

 
あなたの潜在能力を引き出す次世代型WordPressテーマ
有料WordPressテーマが多数リリースされている昨今。
SEOに良いと言われているテーマだがデザインが良くない。
デザインは優れているがSEOや機能面で問題がある。
機能は優れているがデザインやSEOが劣る。
殆どのテーマが一長一短・メリットデメリットが混在し、「SEO・デザイン・機能」すべてが揃ったテーマはこれまで存在しませんでした。そのような国内のWordPress業界の状況を打破したいとの思いから、私たちFITが満を持してリリースしたのが「ザ・トール」です。
「SEO・デザイン・機能」のすべてを備えた日本一のテーマを作ろうという目的のもと、一流のデザイナー・SEOコンサルタント・ブロガー・アフィリエイターなど、選りすぐりの精鋭が開発メンバーとして集い、1年以上の開発期間を掛け、それぞれが培ってきたノウハウを余すことなく注ぎ込みました。
ザ・トールは、SEO・デザイン・機能と三拍子揃った、他の有料テーマを遥かに凌駕する「究極のWordPressテーマ」に仕上がっています。
 

と有り、THE THOR(ザ・トール)に心奪われてしまったのでした(笑)

そして極めつけは、『要望や最新技術を取り入れ、機能追加改善を繰り返す「進化し続けるテーマ」』とあります。

それに加えて複数のサイトで使えて、今後も進化し続けるテーマと言うことでTHE THOR(ザ・トール)購入決定です。

しかし、後々になってこの選択は少し後悔してしまうとは・・・続く。

コメント

タイトルとURLをコピーしました