【Cocoon】見出し(h1〜h4タグ)の再々カスタマイズ

アイキャッチ画像 Cocoon
スポンサーリンク

WordPressテーマ Cocoon

このMASAa.netは、WordPressテーマ Cocoonを使って構築しています。

MASAa.net | WordPress blog site specialized in PC produce by masaa
このMASAa.netは、WordPressテーマのカスタマイズ、自作PC、ソフトウェア、ハードウェア、Windows、パソコンなどのあらゆるPC関連に関する情報を掲載しています。

今回は、WordPressテーマ Cocoonでの「見出し1タイトル(h1タグ)」~「見出し4(h4タグ)」のカスタマイズについてまとめてみました。

WordPressテーマ Cocoon 見出し

WordPressテーマ Cocoonの「見出し」については、過去2度ほどカスタマイズを行ってきました。

【Cocoon】見出し(h1〜h6タグ)をカスタマイズする
ブログを書く際の見やすさとして重要になるのが「見出し」です。「見出し」は新しくまとまった文章を書き始める最初に設定します。ブログ記事の項目として重要となる【見出し1~6(h1~h6タグ)】のカスタマイズについて書いたエントリー記事です。
【Cocoon】見出し(h1〜h4タグ)を再カスタマイズする
見出しについては、以前「【Cocoon】見出し(h1〜h6タグ)をカスタマイズする」のエントリー記事でカスタマイズを行いましが、今回「見出し1(h1タグ)」~「見出し(h4タグ)」に対して少しだけ折り目のデザインを付けてみました。

今回、再び「見出し」を見直してカスタマイズを行ってみました。

WordPressテーマ Cocoonで使える見出しは、「見出し1タイトル(h1タグ)」「見出し2(h2タグ)」「見出し3(h3タグ)」「見出し(h4タグ)」「見出し(h5タグ)」「見出し(h6タグ)」となります。

現在の「見出し」デザインは下記の通りです。

【Cocoon】見出し(h1〜h4タグ)の再々カスタマイズ

「見出し」の背景カラーとしてサイトカラーであるピンクを採用しています。

しかし、表などの背景もピンクを採用しており、それらが重なって「見出し」と言うのが若干認識辛い状況です。

そこで、「見出し」の背景デザインを変更したいと思います。

見出しのカスタマイズ

「見出し1タイトル(h1タグ)」~「見出し4(h4タグ)」のデザインのカスタマイズを行います。

カスタマイズ内容

「見出し1タイトル(h1タグ)」~「見出し4(h4タグ)」のカスタマイズ内容は、下記の通りです。

「スタイルシート(style.css)」を開き、今回のカスタマイズ内容を既存の「見出し1タイトル(h1タグ)」~「見出し4(h4タグ)」の設定(.article h1~.article h4)と入れ替えます。

.article h1{ /*見出し1(タイトル)カスタマイズ*/
  position: relative;
  background: -webkit-repeating-linear-gradient(-45deg, #fdeef7, #fdeef7 3px,#ffddee 3px, #ffddee 7px); /*背景カラー*/
  background: repeating-linear-gradient(-45deg, #fdeef7, #fdeef7 3px,#ffddee 3px, #ffddee 7px); /*背景カラー*/
  font-size: 22px; /*フォントサイズ*/
  letter-spacing: 1px; /*文字間隔*/
  margin: -8px -8px 20px -8px;
  padding: 9px 10px 9px 10px;
  border-left: 12px solid #fe619a; /*左ラインの太さとカラー*/
  line-height: 35px; /*高さ*/
  border-radius: 3px; /*角丸コーナー*/
}

.article h2{ /*見出し2カスタマイズ*/
  position: relative;
  background: -webkit-repeating-linear-gradient(-45deg, #ffddee, #ffddee 3px,#fff9fc 3px, #fff9fc 7px); /*背景カラー*/
  background: repeating-linear-gradient(-45deg, #ffddee, #ffddee 3px,#fff9fc 3px, #fff9fc 7px); /*背景カラー*/
  font-size: 20px; /*フォントサイズ*/
  letter-spacing: 2px; /*文字間隔*/
  margin: 35px -8px 20px -8px;
  padding: 10px 7px 10px 10px;
  border-left: 8px solid #fe619a; /*左ラインの太さとカラー*/
  border-bottom: 2px solid #fe619a; /*アンダーラインの太さとカラー*/
  line-height: 27px; /*高さ*/
  border-radius: 3px; /*角丸コーナー*/
}

.article h3{ /*見出し3カスタマイズ*/
  position: relative;
  background: -webkit-repeating-linear-gradient(-45deg, #ffddee, #ffddee 3px,#fff9fc 3px, #fff9fc 7px); /*背景カラー*/
  background: repeating-linear-gradient(-45deg, #ffddee, #ffddee 3px,#fff9fc 3px, #fff9fc 7px); /*背景カラー*/
  font-size: 18px; /*フォントサイズ*/
  letter-spacing: 2px; /*文字間隔*/
  margin: 35px -8px 20px -8px;
  padding: 9px 7px 9px 10px;
  border-left: 6px solid #fe619a; /*左ラインの太さとカラー*/
  border-bottom: 1px solid #fe619a; /*アンダーラインの太さとカラー*/
  line-height: 25px; /*高さ*/
  border-radius: 3px; /*角丸コーナー*/
}

.article h4{ /*見出し4カスタマイズ*/
  position: relative;
  background: -webkit-repeating-linear-gradient(-45deg, #ffddee, #ffddee 3px,#fff9fc 3px, #fff9fc 7px); /*背景カラー*/
  background: repeating-linear-gradient(-45deg, #ffddee, #ffddee 3px,#fff9fc 3px, #fff9fc 7px); /*背景カラー*/
  font-size: 16px; /*フォントサイズ*/
  letter-spacing: 2px; /*文字間隔*/
  margin: 35px -8px 20px -8px;
  padding: 8px 7px 8px 10px;
  border-left: 4px solid #fe619a; /*左ラインの太さとカラー*/
  border-bottom: 0px solid #fe619a; /*アンダーラインの太さとカラー*/
  line-height: 23px; /*高さ*/
  border-radius: 3px; /*角丸コーナー*/
}

カスタマイズ後の見出し

今回のカスタマイズによって、「見出し1タイトル(h1タグ)」~「見出し4(h4タグ)」のデザインは次のようになりました。

【Cocoon】見出し(h1〜h4タグ)の再々カスタマイズ

サイトカラーであるピンクを採用しつつ、左に縦線を入れたデザインとしてみました。

また、「見出し1タイトル(h1タグ)」と「見出し2(h2タグ)」~「見出し4(h4タグ)」では若干色合いを変更しています。

「見出し1タイトル(h1タグ)」は濃く、「見出し2(h2タグ)」~「見出し4(h4タグ)」は薄くしてみました。

これまであった右上の折り目デザインは無くしました。

最後に

「見出し1タイトル(h1タグ)」~「見出し4(h4タグ)」に対してデザインを付けたことで、サイト全体が明るくなりました。

また、見出し専用のデザインなので、文中にある見出しを見つけやすくなり記事自体が読みやすくなった思います。

今回の見出しは自分的にかなり満足できる仕上がりとなりました。

コメント


スポンサーリンク
BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセールBTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール