THE THOR

WordPress

【THE THOR】エントリー記事カード内の説明文を任意に設定する

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)でのエントリー記事カード内の説明文を本文からの抜粋ではなく、自分の考えたショートな説明文を設定する方法についてです。WordPressの投稿画面に「抜粋」の項目が追加します。
0
WordPress

【THE THOR】フッターのバックカラーグラデーション化

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)での「フッターのバックカラーグラデーション化」についてまとめてみました。今回のカスタマイズでは、ヘッダーと同様にフッターのバックカラーを単色からグラデーション化してみました。
0
WordPress

【THE THOR】ヘッダーのアイコンのカスタマイズ

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)での「ヘッダーのアイコン」のカスタマイズについてまとめてみました。今回のカスタマイズでは、「ヘッダーのアイコン」をFont Awesome 5のアイコンに変更してみました。
0
WordPress

【THE THOR】ウィジェット ナビゲーションメニューのカスタマイズ

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)での「ウィジェット ナビゲーションメニュー」のカスタマイズについてまとめてみました。今回のカスタマイズでは、Font Awesome 5のアイコンに変更してみました。
0
WordPress

【THE THOR】ウィジェット タグクラウドのカスタマイズ

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)での「ウィジェット タグクラウド」のカスタマイズについてまとめてみました。今回のカスタマイズでは、「ウィジェット タグクラウド」のタグアイコンを削除してみました。
0
WordPress

【THE THOR】ヘッダーのメニューのカスタマイズ

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)での「ヘッダーのメニュー」のカスタマイズについてまとめてみました。今回のカスタマイズでは、ヘッダーをグラデーション化するとメニューが目立たなくなるため、メニューの文字色を変更してみました。
0
WordPress

【THE THOR】ヘッダーのバックカラーのカスタマイズ

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)での「ヘッダーのバックカラー」のカスタマイズについてまとめてみました。今回のカスタマイズでは「ヘッダーのバックカラー」を単色からグラデーション化してみました。
0
WordPress

【THE THOR】カテゴリー表示時のタイトル項目の修正

前回の記事で『【THE THOR】おすすめカテゴリーを表示させるカスタマイズ』を行いましたが、カテゴリーに移動した際にタイトル項目が正常に表示されていないことを確認しました。そこで、今回はカテゴリー表示時のタイトル項目の修正を行いました。
0
WordPress

【THE THOR】おすすめカテゴリーを表示させるカスタマイズ

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)での「おすすめカテゴリーを表示させる」カスタマイズについてまとめてみました。今回、トップページにWordPressメニューで登録したカテゴリーをおすすめカテゴリーとして表示してみました。
0
WordPress

【THE THOR】ウィジェット プロフィールのカスタマイズ

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)での「ウィジェット プロフィール」のカスタマイズについてまとめてみました。今回のカスタマイズではプロフィールにアンダーラインの表示や改行位置の規制、フォント調整を行ってみました。
0
WordPress

【THE THOR】ウイジェット カテゴリーのカスタマイズ6

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)の「ウイジェット カテゴリー」についてカスタマイズをこれまで何度か掲載してきました。今回はMENUエリアに「ウイジェット カテゴリー」を設置表示するための対応について行いました。
0
WordPress

【THE THOR】MENUエリアの背景のカスタマイズ

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)での「MENUエリアの背景」のカスタマイズについてまとめてみました。今回、MENUエリアの背景に対して、以前カスタマイズを行った全体の背景と同じデザインを採用してみました。
0
WordPress

【THE THOR】エントリーカード メタディスクリプションのカスタマイズ

WordPressテーマ THE THOR(ザ・トール)での「エントリーカード メタディスクリプション」のカスタマイズについてまとめてみました。今回のカスタマイズではメタディスクリプションにアンダーラインの表示などを行ってみました。
0
スポンサーリンク